FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

★Just One Of Those Things " (Cole Porter)ジャスト・ワン・オブ・ゾーズ・シングス



★今回はジャズスタンダードから”Just One Of Those Things”ジャスト・ワン・オブ・ゾーズ・シングス”を演奏してみました
(^_^.) 
「Just One of Those Things 」は、1935年のミュージカル” ジュビリー”のために”コール・ポーター”が作詞、作曲したものです

★チャーリー・パーカー、キャノンボール・アダレイ、アート・ブレイキー&ジャズメッセンジャーズ、フレディ・ハバード
 バド・パウエル、オスカー・ピーターソン、タル・ファーロー、 カート・ローゼンウィンケル、エラ・フィッツジェラルド、
 フランク・シナトラ、ナット・キング・コール、ハービー・ハンコック、マイケル・ブレッカー
 等 色々なジャズメン が歌い、演奏しています(^_^.)

★この曲は早めのテンポで演奏されることが多く、とくにバド・パウエル、フレディ・ハバードの演奏は
 驚くほど速く、人間の限界と思われるテンポで演奏しています(メトロノーム最高速度か?)、
 私の演奏は♩=280くらいですが、音楽性があればいいわけで・・速ければいいってものじゃありません(^_^.) 
 昔から人間は「速いもの」に憧れがあり、 それに挑戦したいと考える「生き物」なんですね(^_^.)・・・

★歌詞の内容は 恋愛の始まりからその終焉までを表現。

「それは、ただのよくある事のひとつだったよ・・鳴り響く鐘のようにお互いに盛り上がり・・月に飛ぶような
 素晴らしい想い(トリップ)もしたよ・・よくある事さ・・冷静に考えると、熱くなり過ぎてクールダウンできなかった・・
 さよなら、またね・・とても楽しかったよ・・でも・・よくある事のひとつさ・・」 と、いうような内容です。

"Just One Of Those Things" (Cole Porter)


It was just one of those things
Just one of those crazy flings
One of those bells that now and then rings
Just one of those things

It was just one of those nights
Just one of those fabulous flights
A trip to the moon on gossamer wings
Just one of those things

If we'd thought a bit, of the end of it
When we started painting the town
We'd have been aware that our love affair
Was too hot, not to cool down

So goodbye, dear, and Amen
Here's hoping we meet now and then
I t was great fun
But it was just one of those things

スポンサーサイト
2017..29 ジャズ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://gtjam.blog103.fc2.com/tb.php/149-6fb234b2

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ブログ内検索