FC2ブログ
2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02

★” Countdown” カウントダウン” (ジョン・コルトレーン)


★今回はジョン・コルトレーンの”Countdown”(カウントダウン)を演奏しています(#^.^#)

★”カウントダウン”はコルトレーンがアトランティック・レーベルに移籍してのアルバム”Giant Steps"(ジャイアントステップス)
の中に収録されている曲で、マイルス・ディビスの”Tune up”のコード進行を元にJ・コルトレーンが作曲したといわれています。
”ジャイアントステップス”も私が20代の頃”難しくてこんな曲できないよ”と思っていましたが、それより凄いのがあったんです(゜o゜)
それが”カウントダウン”でした。(・・今、何とか弾けるようになったかな(#^.^#))
★コルトレーンは、いきなりアドリブ・ソロから入り、最後にテーマが出てくる展開でしたが、テンポがメッチャ早いし
1小節に2拍ずつコード進行が急がしくチェンジして しかも早いので→(Em7/F7、 B♭/D♭、G♭/A7、 DMaj|、 Dm7/E♭7、A♭Maj/B7、 EMaj/G7、CMaj、→・・と進行)するので、メチャ難しくて、よくコルトレーンはこんな曲吹けるんだ、と思っていました (゚o゚;; 
今から60年位前に(1958年)ですよ!驚異ですよね(^O^)・・・

★ジャズ界に革命を起こしたアルバム”GiantSteps"(ジャイアントステップス)既成の和音進行の概念をを変えた
いわゆるコルトレーン・チェンジ、ジャズ史上に輝く巨人”ジョン・コルトレーン”その音楽、理論は永遠に不滅です。・・あれっ何かに似たような言葉になりました(#^.^#)

★今回ギターはディアンジェリコ-NYSSで、そんなに早くないですが自分の理論も取り入れて演奏しています(^O^)ジャズをあまり
よく知らない方には何をやってるのか解らないかも知れませんが、ただやたらに弾きまくっているわけではありません。
そのコード進行に沿って意味のある音を使っています(#^.^#)(2016,4月18日録画)

★下は”カウントダウン”の少しテンポアップした♩=300 の”アイバニーズ・ジョージ・ベンソン モデル”GB-10バージョンです(#^.^#)

★Tribute to J・Coltrane , M・Brecker & George Benson
スポンサーサイト
2019..31 ジャズ comment0 trackback0

★”Lullaby Of Birdland "バードランドの子守唄”(G,Shearing)



★明けましておめでとうございます本年も宜しくお願いします(#^.^#)
 
★今回は’18年秋頃に録ったものですが(#^.^#) ”Lullaby Of Birdland"です(2018年9月17日録画)
”バードランドの子守唄”はイギリス生まれの盲目のジャズピアニスト”ジョージ・シアリング”が
1952年に作曲してその後に歌詞が付けられたので、歌詞には語呂合わせ的なところもあるようです(#^.^#)

★バードランド(Birdland)とは、ニューヨーク市マンハッタンにあった往年の有名ジャズクラブの名前で、1949年当時は
 ジャズのメッカで、'49,12月15日にブロードウェイの52丁目にオープン、ジャズの黄金時代を牽引する。名前は、伝説の巨人
 ”チャーリー・パーカー”(A,Sax)の ニックネーム「バード」にちなんで「バードランド」と名付けられ、
 そのジャズクラブ .のイメージを元に曲が作られたということで(#^.^#)]
 出演したミュージシャンは最後に この曲を演奏したそうです(^_^.)
 (このサイト”My Jazz Guitar Life”も「バードランド」と いってもいいかも??(#^.^#)・・・

★色々な人たちが演奏しています。ライオネル・ハンプトン、デクスター・ゴードン、ベニー・ゴルソン、スタン・ゲッツ、
 マンハッタン・ジャズ・オーケストラ、ピアノでは、ジョージ・シアリング、ケニー・ドリュー
 歌手(ヴォーカリスト)では、メル・トーメ、エラ・フィッツジェラルド、
 サラ・ボーン、クリス・コナー、ダイアン・リーブス 等、 ジャズギタリストで演奏している人はあまりいないみたいです(#^.^#)
 
★歌詞 (作曲: George Shearing 作詞 George David Weiss)

Lullaby of Birdland, that's what I
Always hear when you sigh
Never in my wordland
Could there be ways to reveal
In a phrase how I feel
Have you ever heard two turtle doves
Bill and coo when they love?
That's the kind of magic
Music we make with our lips when we kiss
And there's a weepy old willow
He really knows how to cry
That's how I'd cry in my pillow
If you should tell me farewell and goodbye

Lullaby of Birdland whisper low
Kiss me sweet and we'll go
Flyin' high in Birdland
High in the sky up above
All because we're in love

★和訳
君が溜め息をつくとき、いつも聞こえてくる音・・・それがバードランドの子守唄さ

私の持っている言葉では・・・ それがどんなものなのか、言い表すことなんてできないけど

愛し合う二羽のキジバトのささやきを・・・今までに聞いたことがあるかい

それは魔法の音楽のように・・・私たちがキスをするときに、唇で奏でる音楽みたいなんだ

古い柳の木があるけれど・・・彼は本当の泣き方ってものを知っているよね

それはもしも、・・・あなたが私に別れを告げ 「さよなら」 って言ったとしたら

私は枕に顔を埋めて同じように泣くだろう・・・

バードランドの子守歌・・・そっとささやき、やさしく私にキスをして

そうしたら、・・私たちはバードランドへと空高く飛んで行くだろう

何故って、私たちは愛しあっているからだよ

2019..01 ジャズ comment0 trackback0

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ブログ内検索

月別アーカイブ