2011 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 02

★ビレリ・ラグレーン&ディディエ・ロックウッド ”枯葉”


★これは2010年スペインで行われたジャズ・フェスティバルでのビレリ・ラグレーン・トリオ&ディディエ・ロックウッドのビデオ映像ですが、”マイナー・スイング”が終わる所から始まりますが、アンコールで”枯葉”が演奏されます(ビデオ中の曲名表示は誤り)

★Violinのディディエ・ロックウッドは、かつてフランスのプログレッシブ・ロックバンド”MAGMA"のメンバーで、最近ではマイク・スターンとも共演したり、フュージョン、ジャズ、ジプシー・スィング、”何でもござれ”の達人です。ビレリ・ラグレーンも”ジャンゴ・ラインハルト”の再来といわれた天才ギタリストですが、アメリカでジャコ・パストリアス、マクラフリン、コリエル等とコンテンポラリーなジャズもマスター、これまた”何でもござれ”という腕前
★ここでは現代の”ジャンゴ&ステファン・グラッペリー”ともいえる
”ビレリ&ディディエ・ロックウッド”が”枯葉”をコンテンポラリーなジャズで聴かせてくれます。T・Saxのソロ、ビレリのソロ、ロックウッドの熱い,凄いソロ、ビレリがソロの終わりに”スモーク・オン・ザ・ウォーター”のリフを引用していて、思わずニコリとしてしまいました  (^o^)/

スポンサーサイト
2012..24 ジャズ comment2  trackback(-)

★パット・マルティーノ ”Just Friends”



★現在も元気に活動しているパット・マルティーノですが、これまで多くのジャズギタリストが
”Just Friends”を演奏しています。私、個人的にNo1.と思っているのが、パット・マルティーノの
演奏ヴァージョンです。・・(この頃の”マルティーノ”が新鮮で1番良いかも・・)

★1967年デビュー・アルバム”El Hombre”の収録曲で、他のアルバム”East”でのコルトレーンの”Lazy Bird”
などでも素晴らしいソロを演奏しています。音色もフルアコの太く、ウォームなサウンド、
正確なピッキング、リズム感のあるフレージングで、これぞ ”ジャズギター”というプレイを展開して、聴くものを惹き付けます。デビュー時からすでに完成されていたといえますね (^o^)/
2012..15 音楽 comment3  trackback(-)

★アンジェロ・Debarre ”キャラバン” ジプシー・スウィング



★マヌーシュ・スウィング・ギターの名手中の名手アンジェロ・ドゥバールと、フランスを代表する凄腕アコーディオン奏者ルドヴィック・バイエルによるカルテットの演奏による”キャラバン”
★これは2010年1月16日、フランスの”アンドレ・マルロー文化センター”において、ジプシージャズの精神的な父、”ジャンゴラインハルト”に敬意を表して、ジプシージャズのリーディング愛好家、現在の代表者により提案され、彼の誕生100周年を記念して行われたコンサートの演奏の一部です。
★ステージは”ジプシーのキャラバン(トレーラー)のそばでキャンプ・ファイアーが燃えている、という情景設定と演奏曲名も”キャラバン”と洒落ていて、アンジェロのジプシー・ハット・スタイルと共に、最高の雰囲気を演出しています (^o^)/(・・アンジェロ・Debarreのプレイは、もっと他に音量的にも良いのがあるので、ここではアコーディオンのプレイに注目して見てください)

◆明けまして おめでとうございます、昨年はお世話になりました、本年も宜しくお願い致します。
2012..04 ジャズ comment2  trackback(-)

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ブログ内検索