FC2ブログ
2011 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 11

★ジョン・マクラフリン”ジ・アート・オブ・インプロビゼーション”



★これはジョン・マクラフリンの教則DVD ”The Art of Improvisation”からのビデオ映像ですが
違うタイプの曲を6曲ほど演奏しています。コード・チェンジとタイム・シグネチャーによる即興演奏の仕方というもので, ゴダンのE.ギターでメチャ、カッコイイ演奏をしています。

★・・ジョン・マクラフリンというと、難解な音使いで、訳の分からない音階を、狂ったか?の如く(失礼)・・m(__)m 弾きまくるのでは?と思われる方も居られるかと思いますが、ここでは 
どうして、そんなことなく、"即興の芸術”という、見事なコンテンポラリー・ジャズ・ギター・スタイルを披露しています。(*o*)/

★あの!マクラフリンの独特な音使いと、超絶マシンガン・ピッキングが最後の6曲目で炸裂しています
ギターソロのコピー譜が演奏とリアルタイム進行で見られるので、音の使い方やポジションなど
研究に最高ですね (^o^)/ (・・・1,4,6曲目が良いです)


スポンサーサイト
2011..28 ジャズ comment0  trackback(-)

★フランク・ギャンバレ”アコースティック・ギター 超絶ソロ ”


★フランク・ギャンバレが ヤマハCPX900のアコースティック・ギターのデモ演奏をしている映像ですが
自身のオリジナル曲で得意のスイープ・ピッキング、アルペジオ・テクニックを駆使してテーマ、ソロを
とっています。ディストーションをかけていないので、各音が聴きやすく分かり易くなっていますね(^o^)/

★彼のオリジナル曲のリフ 自体に”スゴ技”演奏テクニックが詰め込まれていて奏法研究に良いと思います(^o^)/

2011..13 ジャズ comment3  trackback(-)

★スティーブ・ヴァイ VS ポール・ギルバート


★ロック・ギタリストには、現在、多数の超絶テクのギタリスト達がいます。中でも有名な
エディ・ヴァン・ヘイレン、イングヴェイ・マルムスティーン、ジョー・サトリアーニ、ジョン・ペトルーシ
スティーヴ・ヴァイ、ポール・ギルバート等、以前のジミヘン、クラプトン、サンタナ、全盛の頃から見れば科学・電子技術の発達と共に、ロック・ギターの奏法テクニック、エフェクター類が明らかに進歩、変化して来ています。

★ジャズ・ギターは?というと
タル・ファーロー、ケッセル、バレルからウエス・モンゴメリー~ジョー・パス、ジム・ホール、ベンソン、マルティーノまではそれほど音色的には変わっていませんが、ジョン・スコ、マイク・スターン、ジョン・アバークロンビー、パット・メセニー等からジャズ・ギターにもエフェクターが多用されるようになり、所謂、フュージョン・ギター(カールトン、リトナー、フランク・ギャンバレ、等)という、ジャズやロック、ブルースが融合した
スタイルと、あくまでも伝統的オーソドックスでクリーンなフルアコ・サウンドに「ジャズギター」のスタイルを求めるギタリスト達も数多く、これからの”ジャズ・ギター”の行方は
どうなっていくのか?これから、もっと、面白くなっていきそうです  (^o^)/
2011..10 音楽 comment1  trackback(-)

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ブログ内検索