FC2ブログ
2010 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 02

★ソニー・ロリンズ&ジム・ホール


★ソニー・ロリンズが一時、活動休止からカムバックしたときに選んだ相手が、ギターのジム・ホール
でした カムバックして最初のアルバムが、ジム・ホールとの共演盤”The Bridge”です
これはその頃の映像ですが モノクロ映像と画質が時代を感じさせます
しかし、貴重な記録映像です。ジム・ホールがこんな早いテンポの曲を演奏しているのは めったに見られないでしょう ソニー・ロリンズもサックスでも殆ど限界かと思えるようなスピードでソロをとっていますが
ジムは、なんとか 自分のソロをこなしたという感じでしょうか(^o^)/・・・リズム・セクションは大変ですね
(+_+)
スポンサーサイト
2011..31 音楽 comment0  trackback(-)

★ショーン・レヴィット”Taller Blues” SeanLevitt


★あまり知られていないギタリストですが、ショーンの父親、アル・レヴィットは昔、スタン・ゲッツ、チェット・ベーカー、リー・コニッッ、等のバンドでドラムを叩いていており、母親がヴォーカル、の音楽一家であった。彼が13歳の頃にファミリーでのアルバムが録音さている(^o^)/
★彼のオリジナルの”Taller Blues"だが、かなり速いテンポのフレーズもスムースに弾きこなしています。


2011..16 音楽 comment0  trackback(-)

★ジョージ・ベンソン ”Serbian Blue ” GeorgeBenson


★ジョージ・ベンソンのアルバム”BAD BENSON”からの曲 ”Serbian Blue ”のギターソロの部分です
アドリブ部分のコード(和音)はAマイナーのキーで殆ど、所謂”一発もの”と考えて良いかと思います
アルバム”BAD BENSON"には 他にも”TAKE FIVE"などベンソン得意の曲が入っています。この曲
”Serbian Blue ”は、ベンソンが自身の得意なフレーズをこれでもか、という位に弾きまくっています。”ベンソン・フレーズ”の研究にはピッタシですね(^o^)/前回のパット・マルティーノと聴き」比べて違いなども研究するのも面白いと思います(^o^)/

◆新年 明けましておめでとうございます 本年も宜しくお願いします。
2011..03 音楽 comment0  trackback(-)

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ブログ内検索