2010 101234567891011121314151617181920212223242526272829302010 12

★ジム・ホール”ケアフル”ジム・ホール &ミシェル・ぺトルチアーニ


★ジムホールとミシェル・ぺトルチアーニの”モントルー・ジャズ・フェスティバル”でのライブ演奏です
ジムの代表的なオリジナル”Careful"を演奏しています。ピアノのぺトルチアーニも素晴らしいソロをとっています
★ジムのプレイの特徴には、甘く、円いトーンのギターの音色と、それに相反するかのような不協和な和音を使ったコード進行、リズム・テンションがあります
この曲はジムの”アバンギャルド”な一面を出した、クラシックの現代音楽の影響も感じさせる”16小節のブルース”といえます(^o^)/

★・・昔、私も、変わっていて難解な感じの、この曲のリフを何度も聴いてコピーしたことを思い出します・・(#^o^#)

スポンサーサイト
2010..27 音楽 comment0  trackback(-)

★ジョージ・ベンソン”ブルースTranscliption"


★オルガンのジミー・スミスの”Off The Top"からのブルース・ナンバーでのベンソンの
ギターソロのコピー譜です(^o^)/ さすが”ベンソン・フレーズ”が炸裂しています。
早いフレーズも正確なピッキングで弾きこなすテクニックは、いまだ正統派ジャズギターNo1というところでしょうか・・・・(他のメンバーはスタンレー・タレンタイン、ロン・カーター、グラディ・テイト)

2010..21 音楽 comment0  trackback(-)

★ジョー・パス "ヌアージ ”79’ライブ in France 


★ジョー・パスが79’フランスでのライブで"十八番”曲、ジャンゴ・ラインハルトの”Nuages"
を演奏、その演奏がタブ譜にされてます。7分あまりの熱演です(^o^)/
★演奏と一緒にタブ譜が進行しているので聴きながら確認できますし
ジョー・パスのソロ・ギターの”ファン”には嬉しい映像ですね(^o^)/


2010..18 音楽 comment1  trackback(-)

★ラリー・コリエル”Ravel's Bolero Expo 92' ”


★ラリー・コリエルのExpo 92' でのライブ・パフォーマンスですが、なんと 
ラベルの”ボレロ”を演奏しています。日本でも押尾コータロー氏がソロ・ギターでやっていました。ジャズギタリストではあまり私は知りませんが、ラリーは12弦のアコースティック・ギターを生かした、アレンジで見事に会場を盛り上げています(^0^)/ ・・あの スーパー・ギター・トリオなどオベーション・ギターが流行ってからはアコースティック・ギター主体で活動しているようですが、素材の選び方が実にうまいです、低音の開放弦を生かして、所謂 ”一発物”的アプローチで、うまく構成しています。
(・・・ラリーの”仕事”に対する才能も凄いと感じました・・m(_)m )
2010..07 音楽 comment0  trackback(-)

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ブログ内検索