2010 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 06

★ジョン・マクラフリン”マイ・フェバリット・シングス” Free Spirits


★ハンブルグ 94’でのジョン・マクラフリンのバンド”フリー・スピリッツ”が、あのジョン・コルトレーンの名演で有名なマイ・フェバリット・シングスをメチャカッコよく演奏しています(^O^)/メンバーはオルガンにジョーイ・デフランセスコ、ドラムがデニス・チェンバース、ジョーイの素晴らしいソロのあとにマクラフリンがギブソンのJ.スミス・モデルにビグスビーのトレモロ・アームを付けたフルアコ・ギターに”コーラス・エフェクト”を少しかけたサウンドでソロをはじめますが、独特なマクラフリン節と、”ジャズらしい”フレーズもありでイイですね
スポンサーサイト
2010..30 音楽 comment1  trackback(-)

★パット・メセニー&マイケル・ブレッカー”What Do You Want"


★ジャズ・バルチカ ”2003年”でのライブ演奏です。パットのギターとマイケルのテナー・サックスが超ゴキゲンです曲調は所謂”リズム・チェンジ”ですが、パットはワリとサラっと弾いていますが、マイケルが熱いプレイをしていますね
2010..24 音楽 comment0  trackback(-)

★バーニー・ケッセル”Basie’s Blues ”コード奏法 の達人



★私の大尊敬する”バーニー・ケッセル”先生が、ギター・トリオでブルースを演奏していますが、まるで
”ピアノ・トリオ”が演奏してるような演奏をしています。後にも先にもこのような奏法をしているのは
”バーニー・ケッセル”だけではないかと記憶していますが・・・ピアノの”左手”をカバーした演奏で、ギターでは
大変難しいことですが・・勉強になりますねこの後のジャズ・ギターのスタイルをどう変えていけば良いのか?と後の世代のギタリストも悩ました一つの完成されたギター・トリオの”スタイル”がここにあります・・凄いですね

2010..03 音楽 comment0  trackback(-)

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ブログ内検索