fc2ブログ
2022 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 06

★”Close Your Eyes” (クローズ・ユア・アイズ)



★今回はジャズのスタンダードの曲から”Close Your Eyes”を演奏しています(#^.^#)+*

★アメリカの女性ソングライターBernice Petkere(バーニス・ペトキア)が1933年
に作詞、、作曲したものでアートブレイキー&ザジャズメッセンジャーズ
パット・マルティーノオスカーピーターソンの演奏の他トニー・ベネット、エラ・フィッツジェラルド、ドリス・デイ、
ナンシー・ウイルソン、ステイシー・ケント
等 ジャズ歌手にも歌われています。

★演奏はAABAの32小節でジャズメッセンジャーズとパット・マルティーノ
Fマイナーのキーで演奏しています。Bの部分(サビ)の5小節目はオリジナル曲ではA♭7ですが、
アートブレイキー&ザジャズメッセンジャーズパット・マルティーノはÅ♭マイナー7 にして演奏していますが(^^♪
オスカーピーターソンはA♭7です。
私はパットと同じマイナーにしています(#^.^#)その方がなんか自分としては良いと思いました。
また、思いついてパットのしつこいあのフレーズをやってしまいましたm(__)m

★”CloseYourEyes”歌詞
Close your eyes
Rest your head on my shoulder and sleep
Close your eyes
And I will close mine

Close your eyes
Let's pretend that we're both counting sheep
Close your eyes
All this is divine

Under a midnight sky
Watching a single star
Thrilled by the beauty up above

Alone just you and I
Hearing a steel guitar
Thrilled by the beauty of our love
★Close your eyes
When you open them dear I'll be here
Music play something dreamy for dancing
While we're here romancing
It's love's holiday
And
love will be our guide


スポンサーサイト



2022..27 ジャズ comment0 trackback0

★”Donna Lee”(ドナ・リー)2nd.テイク



★今回は何回か前にアップしましたチャーリー・パーカーの”ドナ・リー”の2ndテイクを公開しています(#^.^#)
前回の演奏(2021年9月20日)の10日くらい前の録画です(#^.^#)

★前回のは♩=260のテンポでしたが、今回のは♩=240位です。ジャズの世界もスピード化はビバップ全盛期からありましたが
現在もその傾向は強いと思いますが、何でも早く弾けるに越したことはありませんがその曲に合ったテンポがあると思います。

★元々パーカーの”ドナ・リー”はそれほど早くやっていません、マイルス・デイビスとの演奏バージョンでは♩=230位です
まぁ何とかして”パーカー”を超えようとか、近づこうとか、無意識にそういった思いがスピードアップに繋がっていくのだと思います。

★メロを弾くだけでも結構難しい曲ですが、なんと!どれだけ早くドナ・リーのメロを弾けるか?というコンテストも
何処かであったようです、テーマだけ弾けても意味がないのでアドリブもそのままつなげて行けるようになれば良いと思いました!(^^)!





2022..06 ジャズ comment0 trackback0

★”Bluesette”(ブルーゼット)2nd.テイク



★2022年、明けましておめでとうございます !(^^)!本年も宜しくお願い致します

★今回は前回と同じ”Blusette”の2ndテイクでして同じ日に2回録画した少し長めのバージョンです(#^.^#)
思いついて指ならしと思ってやったものです(#^.^#)

★私のギターの所有、使用した履歴なのですが、若い頃はメーカー不詳のストラトキャスタータイプ、バーンズのセミアコ、
レスポールタイプ、などでプロになった時は'57Gibson175-D GibsonES-335(Ch)、Gibsonレスポールカスタム(Csb)
IbanezGB-10(SB)IbanezGB-100,GibsonES-175-D(NR)Fender'72Thinline、EpiphoneES-339(utr)
D'angelicoNYSS-3B、Epiphone’59Joe Bonamassa Les Paul ”Lazalus”になります。

★一番思うのは’57Gibson175-Dで昔、新宿のあるクラブでやっていた頃、ジャズヴォーカルの”クリス・コナー”がピアノトリオと来日していて そのクラブでこちらのバンドとクリス・コナーのバンドと対バンだったので、終わってからギターにクリス・コナーにサインしてもらったのに しばらくして売ってしまった事が悔やまれます(+_+)
サインじゃなく、今考えると、そのネックの細さは今のGibsonにはないものでしたから・・(+_+)

★最近はディアンジェリコNYSS3Bを気に入っているので主に使用していますが、これからE・レスポール”Lazalus”
も多く使用することになりそうです(#^.^#)

★今は日本の楽器メーカーも当時のGibsonより、造りがしっかりして負けていませんよね!(^^)!



2022..03 ジャズ comment0 trackback0

★”Bluesette”ブルーゼット(T・シールマンス)



★今回はハーモニカおじさんこと ジャズハーモニカの第一人者
"トゥーツ"・シールマンス"の名曲 ”ブルーゼット”を演奏しています(#^.^#)+*

★ジャン=バティスト・フレデリク・イジドール・"トゥーツ"・シールマンスはベルギーブリュッセル出身の
ハーモニカ奏者及びギタリストで、口笛奏者、シールマンス男爵の称号を持つベルギー貴族でもある。

★3歳の頃からアコーディオンの演奏をするようになり、その後はハーモニカ奏者になっている。10代の頃にはギターを弾くようになり、その後はジャズの虜になり、ジャンゴ・ラインハルトやチャーリー・パーカーの音楽からも影響を受ける。

★1940年代にギタリストとして音楽活動を開始したが、ハーモニカの方が評判となる。その頃はギターを弾きながら肩から掛けたハーモニカ・ホルダーのハーモニカを吹くスタイルでした。1952年、トゥーツはアメリカへ移住、ジャズの本場アメリカでの初期の仕事は「チャーリー・パーカー・オールスターズ」のメンバーとしてでした。他には「ジョージ・シアリング・クインテット」などへも参加、
1962年には「ブルーゼット(Bluesette)」を作曲。

★その他、エラ・フィッツジェラルド、クインシー・ジョーンズ、ビル・エヴァンス、ジャコ・パストリアス、ナタリー・コール、パット・メセニー、ポール・サイモン、ビリー・ジョエル など、ジャズだけではなく幅広く活動し、ポピュラー音楽やCM音楽、テレビ番組「セサミ・ストリート」でのハーモニカ・ソロなど多岐にわたっています(^^♪

★割と最近エピフォンから出ているエピフォン Joe Bonamassa "Lazarus"1959 "レスポールl"が気に入ったのでつかっています(#^.^#)
”ジョー・ボナマサ”はよく知らなかったのですが(^^♪ブルース・ロックのギタリストなんですよね最近知りました(^_-)-☆
ということで、12小節のジャズワルツのモダンブルース”Bluesette”をやってみました(^^♪
2021..08 ジャズ comment2 trackback0

★”Lately”(レイトリー)S・ワンダー


★今回はスティービーワンダーのアルバム(1980年)"Hotter Than July"から名曲”Lately”( レイトリー)を
演奏しています(#^.^#) ジョージ・ベンソンがカバーしたバージョンを参考に演奏してみました(^-^)
この曲は多くの人に愛されている名曲で、 カバーはあまり多くありません。

★歌詞の内容は”最近、彼女の様子が少し変だ”という心配する感情を歌っています。
ジョージ・ベンソンのライブDVD”Absolute Benson Concert”に収録されているバージョンを参考に
しています(^^♪
★歌詞 ”Lately”(最近) 前半部分のみ
Lately I have had the strangest feeling
With no vivid reason here to find
Yet the thought of losing you's been hanging
'Round my mind

★和訳
最近、私は最も奇妙な気持ちになりました
。ここで見つける明確な理由はありませんが、
あなたを失うという考えが目の前にぶら下がっています。

Far more frequently you're wearing perfume
With, you say, no special place to go
But when I ask will you be coming back soon
You don't know, never know

はるかに頻繁にあなたは香水をつけているし、
あなたが言うには、行く特別な場所はありませんよ
しかし、私が尋ねる、あなたはすぐに戻ってくるの?
あなたはわからない、絶対わからないと言う
2021..28 ジャズ comment0 trackback0

★"Softly As In A MorningSunrise(朝日の如くさわやかに)



★今回は7年前の”2014年7月”に録画したものですが、ジャズスタンダードの曲から
”朝日の如くさわやかに”を演奏しています(#^.^#)

★”朝日の如くさわやかに” "Softly As In A Morning Sunrise "(朝日のように~”とも訳される)は1928年にシグマンド・ロンバーグが作曲、オスカー・ハマースタイン2世が作詞しています。

★ミュージカル”新しい月” The New Moon"のために書かれた曲で 最初はタンゴとして演奏されたものですが、多くの ジャズミュージシャンによって色々なリズムで演奏されるようになりました。J・コルトレーン、ソニー・ロリンズ、ソニー・クラーク
 ウイントン・ケリー、M・J・Q またヴォーカリストではボビー・ダーリン、アビー・リンカーン、ダイアン・リーブス、など
★歌詞の内容はタイトル「~さわやかに」とは違って
 失恋の内容の歌になっていて。演奏する場合はキーはCマイナーで演奏されることが多いと思います。

★”歌詞”(朝日の如くさわやかに)
”Softly as in a morning sunrise・・・ 「そっと静かに朝日が昇るように
The light of love comes stealing
Into a newborn day ・・・ 新しい一日の始まりに恋の光は忍び込んでくる
Flaming with all the glow of sunrise
A burning kiss is sealing・・・熱い口づけ・・・愛の誓い
A vow that all betray・・しかしそれは裏切られる

For the passions that thrill love・・・愛の情熱は
And take you high to heaven・・・・人を天国へと連れて行く
Are the passions that kill love・・・しかしそれは溺れた愛の情念となって
And let it fall to hell・・・人を地獄へ突き落とす
So ends the story・・・・そうして物語は終わってゆく

Softly as in an evenin' sunset・・・そっと静かに夕日が沈むように
The light that gave you glory・・・・幸せをくれた光は
Will take it all away・・・人からそっとすべてを奪い去っていく... 」

2021..30 ジャズ comment0 trackback0

★"Donna Lee"(ドナ・リー)



★今回は”チャーリー・パーカー”の演奏で有名な”Donna Lee”を演奏しています(#^.^#)

★ビ・バップの超有名な曲" Donna Lee"は1917年のジャズスタンダード "Indiana "(James F.Hanley)"別名(Back Home Again In Indiana)のコード進行を元にチャーリー・パーカーが作曲したといわれていますが、実は"マイルス・デイビス"がベーシストの"カーリー・ラッセル"の娘"ドナ・リー・ラッセル"の為に書いた曲とも言われています(^-^)

★”ドナ・リー”の元になった曲、”インディアナ”はアメリカ インディアナ州で最も有名な曲でジャズのスタンダードとしても良く知られ アメリカのインディアナ州で毎年一度行われる 世界で最も伝統と権威ある「世界三大自動車レース」のインディ500、モナコGP、ル・マン24時間レースの中の1つ”インディ500”で1919年以来 今でも演奏されています(^^♪

チャーリー・パーカーの他、クリフォード・ブラウン、ジャコ・パストゥリアス、リー・コニッツ、パット・マルティーノ、等
色々なミュージシャンが演奏しています(^^♪
2021..24 ジャズ comment2 trackback0

★”How Insensitive”ハウ・インセンシティブ”(A.C.Jobim)


★今回はボサノヴァの名曲”ハウ・インセンシティブ”を演奏しています(#^.^#)
1961年ヴィニシウス・ヂ・モライス、アントニオ・カルロス・ジョビンの黄金コンビによる”Insensatez”「インセンサテス」(ポルトガル語)に英語の歌詞が付けられたものが”How Insensitive”です。”Insensatezは”和訳すると(愚かさ、無神経、鈍感な,)
、英語と同じ様な意味ですが”How Insensitive”は(おばかさん)と邦題が付けられているようです。(終わった恋に後悔している様子が感じられる曲ですね)

★元々はクラシック曲でショパンの「24のプレリュード前奏曲集第4番ホ短調」を元にA.C.ジョビンが作曲したとされています(^^♪
ボーカル、インストルメンタル両方で多く演奏されていますが、ボーカルでは”アストラッド・ジルベルト、ステイシー・ケント、
ダイアナ・クラール、ナンシー・ウイルソン、他,、
管楽器ではスタン・ゲッツ、スコット・ハミルトン、ギタリストではウエス・モンゴメリーパット・マルティーノグラント・グリーンパット・メセニー、等 多くのギタリストが演奏しています。
★私の好みとしては巨匠”パット・マルティーノ”の”静かに燃える”バージョンが一番好きですね(#^.^#)本当に参考にさせてもらっています

 ”How Insensitive”(英語歌詞)
I must have seemed
When he told me that he loved me
How unmoved and cold
I must have seemed
When he told me so sincerely

Why he must have asked
Did I just turn and stare in icy silence
What was I to say
What can you say
When a love affair is over

Now he's gone away
And I'm alone
With a memory of his last look
Vague and drawn and sad
I see it still
All his heartbreak in his last look
Why, he must have asked
Could I just turn and stare in icy silence
What was I to do
What can one do
When a love affair is over

How Insensitive ’ ( 歌詞和訳は ・・適当ですので m(_ _)m )
いかに鈍感か思われたに違いない
彼が私を愛していると言ったとき
どれだけ動かず、冷たいか
思われたに違いない
彼が本気で私に言ったとき

なぜ彼は尋ねたに違いない
私はただ振り向いて氷のような沈黙の中で見つめていただけ
私は何を言いたかったのか
何を言えば良かったのか
恋愛が終わったとき・・

今、彼は去った
そして、私は一人です
最後の視線の記憶とともに
ぼんやりと引き込まれて悲しい
まだ見える
彼の最後の表情で彼のすべての失恋
なぜ、彼は尋ねたに違いない
私はただ振り向いて、氷のような沈黙の中で見つめていただけ
私は何をすべきか
何ができるのか
恋愛が終わったとき・・
2021..26 ジャズ comment2 trackback0

★A Night In Tunisia"チュニジアの夜


★今回はモダン・ジャズのスタンダードナンバーになっている ”チュニジアの夜 ”を演奏しています(#^.^#) 
短めのバージョンと 追加で少し長めのバージョンをアップしました(#^.^#)
★下は少し長めのバージョンの"A Night In Tunisia"です(#^.^#)

★この曲は、1942年にトランペット奏者のディジー・ガレスピーが、ピアニストのフランク・パパレリ(英語版)との共作で作曲した楽曲で後にジョン・ヘンドリックス 等,ヴォーカリストたちによって歌詞も付けられ歌われています。

★アフロと4ビートのリズムの組み合わせによる独特のエキゾチックな雰囲気を持つテーマです。
ガレスピー自身の率いたビッグバンドでも演奏され、ガレスピーの十八番ともいうべき曲で、
★1946年にチャーリー・パーカーとダイアル・レーベルに録音した「フェイマス・アルト・ブレイク」と呼ばれるバージョンで、間奏のパーカーによる超絶技巧のソロ部分のみを抜き出したものが有名です。その他、アート・ブレイキーと彼のジャズ・メッセンジャーズによる豪快なバージョンも良く知られています(#^.^#)

★"A Night In Tunisia" (歌詞)
The moon is the same moon above you
Aglow with its cool evening light
But shining at night in Tunisia
Never does it shine so bright
The stars are aglow in the heavens
But only the wise understand
That shining at night in Tunisia
They guide you through the desert sand
Words fail to tell a tale too exotic to be told
Each night's a deeper night in a world, ages old
The cares of the day seem to vanish
The ending of day brings release
Each wonderful night in Tunisia
Where the nights are filled with peace

★歌詞 和訳
月はあなたの上の同じ月です
涼しい夜の光で輝きます
しかし、チュニジアの夜は輝いています
こんなに明るく輝くことはありません
星は天に輝いています
しかし、賢い人だけが理解します
チュニジアの夜に輝くあれ
彼らは砂漠の砂の中を案内します
言葉では語れないほどエキゾチックな物語を語ることができない
毎晩、古くからの世界でより深い夜です
その日の心配事は消えたようです
一日の終わりはリリースをもたらします
チュニジアの素晴らしい夜
夜が平和に満ちているところ
2021..18 ジャズ comment0 trackback0

★”Stella By Starlight”ステラ・バイ・スターライト (G・ベンソン)



★今回はジョージ・ベンソンが1989年にリリースしたアルバム”Tenderly”の中から”ステラ・バイ・スターライト”の
トランスクリプション動画をご紹介します (#^.^#)
メンバーはマッコイ・タイナー、ロン・カーター、アル・フォスター、曲によっては
ルイス・ヘイズ、 ストリングス&ホーンズ, マーティ・ペイチ(arr)、などが参加しています。
★動画のステラ・バイ・スターライト”は実際のテンポの80%で演奏されているのでフレーズが解かり易くなっています(^^♪
私も今でも車に乗る時は良く聴いています(#^.^#)

アルバム”Tenderly”の収録曲は
1. YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS / 恋を知らないあなた ,
2. STELLA BY STARIGHT / 星影のステラ
3. STARDUST / スターダスト,
4. THE MAMBO INN / マンボ・イン,
5. HERE, THERE AND EVERYWHERE / ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア,
6. THIS IS ALL I ASK / オール・アイ・アスク
7. TENDERLY / テンダリー,
8. I COULD WRITE A BOOK / アイ・クッド・ライト・ア・ブック

ジョージ・ベンソンが久々にジャズスタンダード曲をプレイしていてよく知られている曲が入っていて
とてもバランスが良く夜ワインを飲みながら聴くのに最高なアルバムですね(^_-)-☆



2021..28 ジャズ comment0 trackback0

★Nothing's Gonna Change My Love For You”変わらぬ想い”



★今回は”Nothing's Gonna Change My Love For You"(変わらぬ想い)を演奏しています(#^.^#)
私の大好きな曲で、1984年にジョージ・ベンソンが発表した”20/20”というアルバムに収録されていて、
G・ゴフィン作詞、M・マッサーが作曲したものです。1987年にハワイの歌手、グレン・メデイロスがカバー曲としてデビュー
イギリスではヒッチャーの1位になりました。
ジョージ・ベンソンはD♭メジャーのキーで歌っていますが、私はギター演奏でやる場合のやり易いキー(音域的)に
変えています(Aメジャーに)
★昔、どこかのラジオ放送局で「歌のない○○曲」ってありましたが、そんな感じです。(#^.^#)これ知っている方は、、
今 中々いませんが 知っている方は相当な年代の方ですね(#^.^#)
あっ、自分がそうでした(+_+)

★歌詞の大まかな内容は(繰り返し部分のみ)
「「・・・あなたへのを変えるものは何もない
私がどれだけあなたしてるか、あなたは知るべきさ
一つだけわかってほしいのは
私はあなた以上の何かを求めないし
私がどれだけあなたしてるか、

世界が僕の人生全てを変えようとも
あなたへのを変えられないよ」・・という意味の内容です。

★歌詞
If I had to live my life
without you near me
The days would all be empty
The nights would seem so long
With you I see forever oh, so clearly
I might have been in love before
But it never felt this strong

Our dreams are young
and we both know
They'll take us where we want to go
Hold me now, touch me now
I don't want to live without you.

Nothing's gonna change
my love for you
You oughta know by now
how much I love you
One thing you can be sure of
I'll never ask for more than your love.

Nothing's gonna change
my love for you
You ought to know by now
how much I love you
The world may change
my whole life through
but nothing's gonna change
my love for you

2021..11 ジャズ comment0 trackback0

★Mambo Inn"マンボ・イン” ジョージ・ベンソン



★明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました、本年も宜しくお願い致します(#^.^#)

最近は色々なことで私の演奏動画も撮っていませんでしたので、今回はジョージ・ベンソンの”マンボ・イン”の
アドリブのコピー譜付き動画をご紹介いたします。私も同曲を何年か前アップしました(#^.^#)が
これはドイツ人ギタリストだと思いますが、運営しているサイトでコピー譜を販売しているようです(#^.^#)
今の時代は何でも揃っていて便利ですよね?私の若い頃はLPレコードでして{LPに針を落として擦り切れるまで
何回も聴いて・・という時代でした (゜o゜))(古いなぁ・・)でも そうやったもんです(#^.^#)
★最近 世界での若手ギタリストが活躍中ですが2,3年前から注目しているイタリア人ギタリスト
Matteo Mancuso(マッテオ・マンクーゾ)、とJoshua Meader(ジョシュア・ミーダー)ですね
この二人は凄いです。フュージョン&ジャズで世界をリードしていく逸材であると思っています。



2021..01 ジャズ comment0 trackback0

プロフィール

sugarbag

Author:sugarbag
FC2ブログへようこそ!ロック&ジャズ・ギター歴 ウン十年
。マイ・ジャズ・ギター・ライフです。一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです (#^o^#)/・・・(埼玉県 在住)

[English Version]

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

月別アーカイブ